読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初老のボケ防止日記

おっさんのひとりごとだから気にしないようにな。

スポンサーリンク

HLS(HTTP Live Streaming)の再生テストにはWindows10がオススメだ



はじめてWindows10にアプデしてよかったと思った。

世の中そこそこ一般的になってきたHLSですが、残念ながらPCブラウザでネイティブサポートしてるものが殆どなくてツライ。勿論Flash使えば再生できるし、そういったプラットフォームの違いを吸収・隠蔽してくれるJavaScriptのライブラリもあるのだけれども、まずは素の挙動を見てみたいのが人情ってもの。

HLS(HTTP Live Streaming)って?

HTTP Live Streamingは、通常のウェブサーバからHTTPを使ってオーディオとビデオを送信し、iPhone、 iPad、iPod touch、Apple TVなどのiOSベースのデバイス、およびデスクトップコンピュータ(Mac OS X)で再生するための機能です。 HTTP Live Streamingは、ライブ放送と既録のコンテンツ(ビデオオン デマンド)のいずれにも対応しています。 HTTP Live Streamingは、ビットレートの異なる複数の代替 ストリームをサポートし、クライアントソフトウェアはネットワーク帯域幅の変更に応じて、インテ リジェントにストリームを切り替えられます。

https://developer.apple.com/jp/documentation/StreamingMediaGuide.pdf

ようは天下のApple様が自社製品(iOS)の為に開発したストリーミングプロトコルっていうか配信技術。

ぶっちゃけプロトコルとドヤ顔する程の革新的なことはしてないのだけど、既存技術を上手く組合せていかにもすごいことしてますよーって見せかけた素晴らしいアプローチである。別に馬鹿にして無くて「おお、その手があったか」っていう褒め言葉です。

で、Apple様が提案したのはいいんだけども、世の中Apple様の言いなりにならないのが面白いところでもあり、反Apple勢力による別規格が策定されそうな勢い*1

voyage: "MPEG DASH" vs "HLS"と標準化戦争
ASCII.jp:高効率ビデオコーデックとApple製品の関係を読む (2/2)|Apple Geeks

そうは言っても、世の中iOS機器は沢山出回っており現時点でサービスとして普及が進んでいるのはHLSであるので、お仕事で扱う場合は再生の動作確認とかしなきゃいけないのだけれども、

PCブラウザでサポートしてるのはSafari様だけ。

しかも

SafariのWindows版はもう正式公開されていない。

ってな絶望的な状況であったのだが、なんと...

Windows10の「Microsoft Edge」はサポートしている。

再生してみる

以下のテストサイトを色んなブラウザで表示してみた。

Apple HTTP Live Streaming (HLS) demos - Walter Ebert

Google Chrome(44.0.2403.155)

f:id:osa030:20150818125307p:plain

何も出ない。

FireFox(40.02)

f:id:osa030:20150818125322p:plain

サポートしてよ。

Internet Explorer(11.0.10240.16384)

f:id:osa030:20150818125333p:plain

む、無効じゃないもん。

Microsoft Edge(20.10240.16384.0)

f:id:osa030:20150818125356p:plain

キタ━(゚∀゚)━!

因みに、以下のリンクをURLで指定してもEdge様なら再生してくれます。

http://devimages.apple.com/iphone/samples/bipbop/bipbopall.m3u8


はやくMPEG-DASH普及して。

*1:Adobeは両勢力の顔色を伺っているのであろうか

スポンサーリンク