読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初老のボケ防止日記

おっさんのひとりごとだから気にしないようにな。

スポンサーリンク

機動戦士ガンダム展「THE ART OF GUNDAM」に行ってきた



男なら行かなければならない時がある。

最近「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」の電子書籍にハマっており、安彦良和先生の描く絵は綺麗だしファーストガンダムの話の面白さを再確認したので行くことにした。

www.gundam-ten.jp

行ってきた

  • 六本木ヒルズに到着

f:id:osa030:20150822130056j:plain

久しぶり過ぎて森アーツセンターギャラリーの入り口を探して迷う。

  • 案内板

f:id:osa030:20150822130215j:plain

夏休み期間の平日15時位に行ったのだけど、お盆休み期間ではないので空いていた。

  • チケット購入

f:id:osa030:20150822130147j:plain

一般2,000円也。

  • 入口

f:id:osa030:20150822130435j:plain

残念ながら、これから先は暫く撮影不可ゾーンなのだ。

  • 冊子

f:id:osa030:20150822130536j:plain

入場時にもらえる冊子。

f:id:osa030:20150822130544j:plain

機動戦士ガンダムを知らない人向けの基礎知識の説明がある。まあわざわざガンダムを知らない人が来ないと思うけど。

展示内容

ファーストガンダムと言われる、一番最初のアニメ「機動戦士ガンダム」が中心。

機動戦士ガンダム - Wikipedia

なので、他のガンダムを期待して行くと裏切られるので注意しよう。勿論コレをきっかけに興味をもつ可能性もあるけど。展示内容のみどころは以下公式を参照。

みどころ |「機動戦士ガンダム展」THE ART OF GUNDAM

では撮影OKの場所の写真含めて簡単に解説。

第1章 オープニングシアター「大気圏突入」

ホワイトベースのメインブリッジを模した入替制シアターで、大気圏突入をめぐる戦いを描いた新作映像を約5分上映。ブライトやミライの作戦指揮や、目の前で繰り広げられるガンダムとシャアザクの戦いを、臨場感たっぷりに体感し、「機動戦士ガンダム」の世界観に没入します。

ちょっとした体感型シアター。ホワイトベースのメインブリッジの中から、大気圏突入のシーンを再現。実は後ろを見るとブライトもいるぞ。

第2章 メイキング・オブ・ガンダム

「機動戦士ガンダム」制作に使われた貴重な資料約1,000点を、4つのコーナーを中心に展示します。映像や音声、空間演出を加え、名作が生まれた過程や魅力の源泉を解き明かしていきます。

ここがメイン展示。

1.物語のはじまり

世界観やストーリーの基本構想を生み出した、富野総監督の設定書やメモを展示。また企画段階で試行錯誤を重ねたキャラクターやメカニックの初期設定資料も紹介します。

企画段階の富野由悠季監督の手書き原稿とか、放送前のキャラやメカデザインの資料が展示されている。最初のタイトルは「ガンボーイ」だったり、キャラは全員日本人名だったり、ガンダムも白一色だったとか、その辺りが紆余曲折して現在の機動戦士ガンダムとなったという話は知ってても中々面白い。

2.近未来の宇宙で

宇宙空間やスペースコロニーの概念など、美術監督の中村光毅氏が中心にビジュアル化したリアルなSF設定を、美術ボードや設定資料に模型などを交えて紹介します。

キャラやメカとは別のコロニーとかの前提条件的な設定の話なんだけど、普段意識しない部分なので面白い。

3.戦争と人間の性

連邦軍とジオン軍が対峙した1年戦争。戦時下で出会い、別れ、成長を遂げていくキャラクターたちの交錯を、アニメーション・ディレクターの安彦良和氏が描いた約500点の原画を選りすぐり、情感たっぷりに振り返ります。

ここがボリューム的にメイン展示になる。安彦良和先生の書いたアニメーション原画を見ながらあらすじを追っていける。アニメーション原画っていうのはセル画の元になるパラパラ漫画みたいなやつらしく、いくつかのシーンでは原画を連続再生したもの実際のアニメシーンが比較されている。

4.激突・モビルスーツ

メカニックデザインを担当した大河原邦男氏が描いたモビルスーツや戦艦などの設定資料を多数展示します。また、ザクやジムら、主要なモビルスーツの劇中シーンをジオラマによって再現展示します。

ここからようやく撮影可能ゾーン。

  • 貴方が落としたガンダムはどちらのガンダムですか

f:id:osa030:20150822132648j:plain

いきなりプラチナと純金製のガンダムのお出迎えだ。

  • 原寸大ガンダム・ヘッド

f:id:osa030:20150822132740j:plain

ア・バオア・クーのジオングとの戦いで吹き飛ばされたガンダムの頭部。という設定らしい。

  • 設定資料

f:id:osa030:20150822133147j:plain

連邦軍のメカ設定資料

f:id:osa030:20150822133210j:plain

ガンダム

f:id:osa030:20150822133236j:plain

ジオンのメカ設定資料

f:id:osa030:20150822133220j:plain

カラー設定資料

f:id:osa030:20150822133228j:plain

ガンダム

f:id:osa030:20150822133250j:plain

ギャン

f:id:osa030:20150822133258j:plain

ビグ・ザム(なぜかモデル立ち)

第3章 ガンダムは終わらない

「機動戦士ガンダム」以降、続々と制作されているガンダムシリーズを、東京展に向けて制作した最新ダイジェスト映像「ALL G トリビュート・クロニクル Ver.2」で紹介します。さらには、昨年の大阪展での「ガンプラ大作戦」で来場者が制作したガンプラ1,000体を、ガンプラ35周年となる今年、東京展で展示します。そのほか、シャア・アズナブルの過去が描かれるOVA最新作『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』の制作資料も展示します。

ガンプラとかOVAの「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」の制作資料。

ようはファンは買えという話。

物販コーナー

で、最後は出口前の広大な物販コーナー。

ようはガノタは金を払えという話。

  • 限定ガンプラ

f:id:osa030:20150822134912j:plain

定価でガンプラを買うことを強いられる

  • ガンダム展限定ポッキー

f:id:osa030:20150822134921j:plain

所謂ジャンボポッキー。お値段もジャンボ。

  • 銀製ガンダム

f:id:osa030:20150822134934j:plain

ガノタなら当然買う(?)

お土産もらった。

なぜか当時は特別キャンペーンしてたので、


  • 缶バッジGET

f:id:osa030:20150822135235j:plain

お得情報

ガンダム展と大河原邦男展(とガンダムフロント東京で相互キャンペーン中らしい。

www.okawara-ten.com

チケット情報 |「機動戦士ガンダム展」THE ART OF GUNDAM

「メカニックデザイナー 大河原邦男展」と相互割引を実施!
開催日程 8月8日(土)—9月27日(日)
会場 上野の森美術館

8月8日(土)~9月27日(日)まで上野の森美術館で開催される「メカニックデザイナー 大河原邦男展」と相互割引を実施します。
「大河原邦男展」のチケット販売窓口で、「ガンダム展」のチケットを、「ガンダム展」のチケット販売窓口で「大河原邦男展」のチケットを提示すると、当日券料金から200円引きで入場できます(チケット1枚につき1人)。

でもって、両方いった後にガンダムフロント東京に行くと

「メカニックデザイナー 大河原邦男展」とダブルチャンスキャンペーンを実施します!
ガンダムワールドを体験できるお台場「ガンダムフロント東京」のインフォメーションカウンターで2つの展覧会のチケットをそろえて提示すると、スペシャルグッズが当たる抽選にご参加いただけます(2015年8月8日~10月末日まで)。

しょうがねえ、行くしかねえな。

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 全23巻完結セット (角川コミックス・エース) [マーケットプレイスセット]

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 全23巻完結セット (角川コミックス・エース) [マーケットプレイスセット]

スポンサーリンク