初老のボケ防止日記

おっさんのひとりごとだから気にしないようにな。

スポンサーリンク

オッサンのBlogが1年も続きました



今まで会社のBlogで記事を書いた経験はあったのだけれども、個人でBlogを書いたのはこの「初老のボケ防止日記」が初めてでありよくもまあ1年も続けられたなあと自分でもサプライズしており読者の皆様にメニメニサンクスでござる。


と言う事で、Blogをはじめたきっかけとか、1年間続けて思ったことをつらつらと書いてみた。

きっかけ

Blogをはじめたきっかけはシンプルにコレだけ。

  • ヒマだった
  • カネがほしかった

もともと趣味がある訳ではないし、家に帰っても見たいTV番組もなく暇さえあればネットを眺めたりTwitterばかりしてたんだけど、ある日

なんか時間の無駄じゃね?

と思ってしまった。勿論、調べたい事があればネットは駆使するし、Twitterも自分の性に合っているので今も楽しく続けているんだけど、やることがないからと目的もなくネット徘徊したり、呟きたいネタがなかったりTLが盛り上がってないのにTwitter眺めているのは、人生折り返した初老としてちょっと勿体無いかなと今更思ってしまったのだ。だって

もう残り寿命40年程度だし

ということで、じゃあ何か趣味を見つければいいのではと思ったら

趣味はカネがかかる

だったら、自己研鑽で勉強すればいいじゃないのって思ったんだけど

技術書買うにもカネはかかる

という結論に達したのであった。小遣いアップを交渉しようにも家計がアップアップでそれどころじゃねえって感じだし、だったら

よーしパパ、Blogで稼いじゃうぞ。

と思い立ってはじめたのである。もともとTwitterで馬鹿なコトばかり世界中に垂れ流しているので世界中にBlogを見られる事に抵抗はなかったので、割とすんなり決断できた。

はてなブログにしたワケ

Blogをはてなブログで始めた理由はコレだ。

  • 無料ではじめられる
  • 有料プランへのアップグレードもできる
  • アカウント作成で"Twitterと同じのが取れた

一応IT業界にいるので、自前でレンタルサーバ借りてWordPressで構築でも構わなかったんだけど、まあ

レンタルサーバ借りるのもカネかかる

自前で構築すると日々のセキュリティメンテとかも色々と面倒なので、だったら無料で始められるブログサービスでいいかなと。他にも無料ブログサービスは沢山あるのにはてなブログにしたのは、IT業界内の利用者が多い印象のあったから。

hatenablog.com

1年間やってみた実績

開始当初からいつか使うかもしれないとGoogle analyticsを仕込んでいたのだが、今回の記事で初めて使った。

www.google.com

何やら色々と分析できるみたいなのだが、いかんせん初めてでよくわからんのでページビュー数で。

グラフは今回はコチラを使ってみた。

infogr.am

開始月(実質10日間)は…

永遠のゼロ。

最初は恥ずかしくない記事にしようとかそういう余計な心配してたんだけども、

誰も見に来やしねえ。

その後、まめに記事を投稿することで少しずつではあるがPV数は増えていたのだけれども、まだまだ小遣い稼ぎには程遠い状況。

ファースト・インパクト

2015年3月にその後の足がかりとなる記念すべき記事を書けた。

osa030.hatenablog.com

そもそもが、会社の同僚と「ハイレゾってどうなのよ?」と皆で聴き比べしたことがネタの発端なのだが、それを家族に協力してもらったのがよかったのかなとか勝手に思っている。

家族の犠牲、大事。

この記事のおかげでそこそこ安定したPVを稼げるようになってきたので勝負にでることにした。そう、

はてなさんにショバ代を払うのである。

実は開始直後からGoogle AdSenseでお小遣い稼ぎを目論んでいたのだが、

はてなさんの広告のおかげで全然儲からない。

AdSenseは1ページ中に表示できる広告数が決まっているので、はてなさんが自動挿入してくる広告があると自分の広告の数に制約を受けるのだ。

広告の配置に関するポリシー - AdSense ヘルプ

1 ページに配置可能な広告の上限

現在、AdSense で 1 ページに配置可能なコンテンツ向け AdSense ユニット、リンクユニット、検索ボックスの上限はそれぞれ次のとおりです。

・コンテンツ向け AdSense ユニットは 3 つまで
・リンクユニットは 3 つまで
・検索ボックスは 2 つまで

はてなブログPro - はてなブログ

ブログ記事の下に表示される広告を非表示にできます。ブログのデザインをスッキリと見せたい方におすすめです。

ということで、ショバ代を払うとその広告を引っ込めてくれるので、自分のAdSense広告をバシバシ貼り付けてバリバリ稼げるという訳だ。

いい商売してますね、はてなさん。

ショバ代は3年払いが一番オトクなのだが、その時点のPV数がそのまま続くかどうかも不安だったので、まずは1年限定で利用してみようとこの時は思ったのである。

セカンド・インパクト

2015年10月にまたもやビッグウェーブさんがやってきた。

osa030.hatenablog.com

この記事は正直な所、書いた時点でここまでPVが伸びるとは思っていなかった。だって、

お知らせメールが届かなかったのって運が悪い一部のユーザだけでしょ?

と思ってたんだもの。そんなレア体験をしたので他にも不運なヒトがいたらと思って記事にしただけなのに、まさか

全員そんなに同じ目に遭うヒト達がいたなんて(驚)。

ということで、オッサンの予想を大きく裏切って盛り上がりすぎたので、

訴えられるのかとヒヤヒヤしたもんだよ*1

ということで、瞬間的なPV数で見るとこの2つの記事がインパクト大なんだけれども、年間を通すと実は違った結果になるのだ。果たしてその衝撃の結果とは...

続く。

osa030.hatenablog.com

*1:相手方の角が立たないように注意して書いたつもりなんだけど

スポンサーリンク