読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初老のボケ防止日記

おっさんのひとりごとだから気にしないようにな。

スポンサーリンク

Amazonプライムビデオは子持ち家族にもオススメ

生活


え?冬休みだって?そんなもの社会人に関係ないんですよ。


早いもので今年ももう残り僅かですね。16年前に恐怖の大王が来るはずだったのに未だ来る気配がないのでどんだけ遅刻してんだよってオッサン少々キレ気味でございます。でも子育てに忙しい親御さんにとって、怖いのは恐怖の大王よりもお子様の長期休みですよね。お前らは楽しいのかもしれないけどこっちは憂鬱じゃいという奥様方の愚痴を聞かされるお父様方の心中お察し致します。

さて本題です。

今年の9月に始まった"Amazonプライムビデオ"について、サービス開始当初に試してみた記事を書いているのですが、正直あの後あまり見てませんでした。

http://www.amazon.co.jp/b?_encoding=UTF8&camp=1207&creative=8415&linkCode=shr&tag=osa030-22&node=3535604051

osa030.hatenablog.com

これまでAmazonプライムビデオを見なかった理由

なんで見なくなったのかって? だって...

理由その1

正直ラインナップがイマイチだったから。

但し、これはその他の動画配信サービスと比較した場合の印象です。そもそも"Amazonプライムビデオ"は、Amazonプライム会員が視聴できるサービスなので、単純に動画配信サービスと比較するのは可哀想ですよね。

理由その2

Chromecast非対応

コンテンツのラインナップがイマイチでもTVで気軽に見ることができるのであれば、それなりに利用する機会があるのだけれども、残念なことに"Amazonプライムビデオ"は宗教上の理由でChromecastに対応しておらずTVで見るには以下の装置を購入する必要があったわけです。

Fire TV Stick

Fire TV Stick

Amazon Fire TV

Amazon Fire TV

ところが、暫く見ない間にココらへんの不満が解消されていたのでビックリして記事にしました。

これからAmazonプライムビデオを見ようと思う理由

理由その1

子供向けコンテンツが増えてきた

今月に入ってから以下が配信開始となりました。

動画配信サービスって自分が楽しむものでもあるけど、子供が楽しめるコンテツがあるのは親にとって非常に助かる訳です。特に新年を迎えるにあたって

大掃除したり年賀状作ったりと相手しているヒマがない時に。

他にも「妖怪ウォッチ(シーズン1)」があったり、懐かしの「まんが日本昔ばなし」もあったり。

これだけあれば大掃除に集中できますよね(白目)。

理由その2

いつの間にかPS3(PS4)で視聴できるようになってた

11月位から対応したらしいです。

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazonビデオの対応デバイスと機能

プレイステーション3(PS3)およびプレイステーション4(PS4)
・ストリーミング時の画質:SD、HD
・ダウンロード: 不可
・購入: 可
・機能制限: 可
・字幕: 可
・ウォッチリスト: 可
・オートプレイ: 可
・5.1オーディオ: 可

試しにPS3で視聴を試みたところ、TV(東芝REGZA)のリモコンからHDMI経由で操作しようとしたらうまくいかなかったので、PS3のリモコンで操作したところアカウントのサインイン後に視聴できました。

PS3については、もしかしたら以下のPS3用BDリモコンでプライムビデオが操作できるのかもしれませんが、残念ながら我が家にはないので未確認です。

PlayStation 3用 BDリモートコントローラ (CECH-ZRC1J)

PlayStation 3用 BDリモートコントローラ (CECH-ZRC1J)

勿論、PS4でも視聴できるので、

PS4 ゲットチャンス!

www.youtube.com

PlayStation 4 ジェット・ブラック (CUH-1200AB01)

PlayStation 4 ジェット・ブラック (CUH-1200AB01)

ということで、ボーナスの使いみちに迷っている人はPS4をゲットして家族でAmazonプライムビデオを見て年末年始を過ごすのもよろしいのではないでしょうか?

スポンサーリンク