読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初老のボケ防止日記

おっさんのひとりごとだから気にしないようにな。

スポンサーリンク

ベスト・ヒットOSA「ガンズ・アンド・ローゼズ」

音楽


祝ガンズオリジナルメンバー復活記念

説明しよう。"ベスト・ヒットOSA"とは、オッサンの好きな音楽のことであり世の中のチャートとかトレンドとかそういうの関係なしでオッサンが好きな曲やアーティストを勝手に紹介するコーナーであるッ!

というのを随分前にしたのですが

osa030.hatenablog.com


第2回はコレだッ!

f:id:osa030:20160109205554j:plain


ガンズ・アンド・ローゼズ

ガンズ・アンド・ローゼズ (Guns N' Roses/略称GN'R) は、1985年に結成された、アメリカのロサンゼルスを拠点とするハードロックバンド。全米で4,200万枚、全世界で1億枚以上のアルバムセールスを記録する。

ガンズ・アンド・ローゼズ - Wikipedia

中学上がりたての頃は三つ上の姉の影響でボン・ジョヴィ派だったんだけれども、同じ洋楽が好きなクラスメイトの影響で少しずつ聴き始めた。当初はボーカルのアクセル・ローズの声が耳に響きすぎてあんまり好きじゃなかったんだけれども、高校になってギターを始めてから滅茶苦茶ハマりました。その後アクセル・ローズ以外のメンバーが次々と脱退したのと、好きな音楽がグランジ・ロックに変わってきたのであまり聴くことはなくなったのだが、

ro69.jp

なんと、オリジナルメンバーのギターのスラッシュとベースのダフ・マッケイガンが復帰したのですよ!奥さん!すごいことじゃないですか奥さーーーーーーん!残念ながらオッサンの好きなもう一人のギターのイジー・ストラドリンは復帰してないみたいだけど、このメンツで死ぬ前にもう一度ライブ見たいなあ。来日公演しないかなあ(切望。

ていうことで勝手にガンズの好きな曲をピックアップしてみました。

オススメ曲紹介

ということでアルバムごとにオッサンの好きな曲を。他にもアルバムあるけれどもこの4枚がオリジナルメンバーでの楽曲という感じなので他のアルバムはあんまり聴いておりません。

アペタイト・フォー・ディストラクション

アペタイト・フォー・ディストラクション

アペタイト・フォー・ディストラクション

言わずと知れたデビュー・アルバム。聴けば聴くほど捨て曲なしなのですが、多少選別してみました。

「Welcome to the Jungle」

www.youtube.com

シャナナナナナナ ニィッ! ニィッ!

で有名な曲ですが、そのまんま爽快なハード・ロックンロールナンバーです。

「It's So Easy」

www.youtube.com

アルバム的にも箸休め的な感じですが、実のところ、ウェルカム・トゥ・ザ・ジャングルよりも好きですね。この曲は最初そんなにテンション高くないけどラストだけちょっと頑張ってる姿勢が好き。

「Nightrain」

www.youtube.com

ちょっと暗めなメロディ展開なんだけれどもギターはすごい普通のロックンロールな感じでよい。うん、良いな。

「Paradise City」

www.youtube.com

これもウェルカム・トゥ・ザ・ジャングルに続いて有名な曲です。イントロがキレイなギターですよね。でも後半スラッシュさんが弾きまくりすぎてこの曲のギター、死ぬまでにコピーできそうもないんですけど。

「Think About You」

www.youtube.com

シングル曲じゃないのですが実はこのアルバムで一番好きな曲です。ロックンロールなのにちょっとエスニックというかなんか切ないメロディーが最高にクール。でもって曲が短いというのが潔い。

「Sweet Child o' Mine」

www.youtube.com

これもウェルカム・トゥ・ザ・ジャングルとパラダイス・シティと続く3代メジャーシングルですな。もう言うことなしの名曲。ガンズの曲は大体そうなんだけど、後半に曲調が変わるので最後まで通して聴かないと良さがわからない。

「Rocket Queen」

www.youtube.com

この曲は若い頃は全然聞かなかったんですが、来日公演で聴いてからすごく好きになったんですわ。他の曲と同様に前半単調で後半曲調変えていくタイプなのですが、前半ずーっと我慢させられてるせいかすごくラストがかっこ良く感じます。

GN'Rライズ

ミニ・アルバムなのですが、アコースティックな曲が良いです。

GN’Rライズ

GN’Rライズ

「Patience」

www.youtube.com

ガンズの代表的なアコースティックナンバー。こんな曲もできるのねっていう感じで当時は驚きましたな。

「One in a Million」

www.youtube.com

個人的にはペイシェンスよりもこっちのほうがブルースっぽくて好きです。

ユーズ・ユア・イリュージョン I

2枚目のスタジオ・アルバムで、実質的には同時発売のユーズ・ユア・イリュージョン Ⅱと2枚組みたいなもんです。この2枚の時が全盛期ってやつですな。

ユーズ・ユア・イリュージョンI

ユーズ・ユア・イリュージョンI

「Right Next Door to Hell」

www.youtube.com

パンキッシュなナンバー。当時ガンズはハード・ロックと言われていたけれどもロックンロールあり、ブルースあり、パンクありと実はオルタナティブなんじゃねえのかっていう。

「Don't Cry(Original)」

www.youtube.com

"Don't Cry"なタイトルなのに泣きのナンバー。スラッシュのギターが泣ける。

「Double Talkin' Jive」

www.youtube.com

この曲もマイナーだけど好きな曲ですね。この手の曲調が個人的にツボなのかもしれない。

「November Rain」

www.youtube.com

名曲なんだけど、

長い。

最後2分を堪能するための前半7分耐えられるかが鍵。スキップすると良さが落ちてしまうし難しいところですな。

「Coma」

www.youtube.com

これもまた、

長い。

アルバム版でも長いのにライブになったら

更に長い。

でも曲進行がガンズにしては複雑な気がするので聴いてて飽きない(と思う)。

ユーズ・ユア・イリュージョン Ⅱ

青版です。

ユーズ・ユア・イリュージョンII

ユーズ・ユア・イリュージョンII

「Civil War」

www.youtube.com

この動画はライブなので冒頭にスラッシュがジミヘンのブードゥー・チャイルのフレーズを弾いております。

「Knockin' on Heaven's Door」

www.youtube.com

この曲はボブ・ディランのカバーなんだけども、もうこっちのほうがオッサン的にはオリジナル曲です。でもってまたライブ版なので冒頭1分30秒位はスラッシュ先生のアドリブで曲が始まっておりません。

「Estranged」

www.youtube.com

この曲もノーベンバー・レイン位のいい曲だけど、長いの。アクセルさんもう少し短い曲プリーズ。

「You Could Be Mine」

www.youtube.com

これはターミネーター2の主題歌なので超有名ですね。個人的にはいつもレスポールなスラッシュ先生がモッキンバードで弾いてるのが面白いなあと。アーム使いたいだけじゃないんですかね。


ということで、オリジナルメンバー復帰でテンションあがって記事を書きましたが、一番時間がかかったのはコラ画像だったということは内緒です。

スポンサーリンク