初老のボケ防止日記

おっさんのひとりごとだから気にしないようにな。

スポンサーリンク

Amazonプライムの正会員と家族会員を入れ替えたいのですが



入れ替たい♪入れ替よう♪素敵なAmazonプライムー♪カモーンッ!

前回、このような記事を書いたのです。

osa030.hatenablog.com

最初はなんでこの現象が起こるかわからなかったので、

じゃあ、俺が本会員になれば全部解決なんじゃねえの?

って天駆ける初老の閃きが頭に思い浮かんだので、Amazon様に確認しました。

聞いてみる

問:初老

現在、嫁氏が本会員で初老が家族会員なのですが、これを入れ替えることはできませんかね?

答:Amazon様

システム上交換の設定はありませんので、嫁氏様のアカウントでAmazonプライムを自動更新せずに契約期間終了した時点で初老様がAmazonプライム本会員に登録いただき、嫁氏様を家族会員にしていただくとの流れとなります。

アッハイ。そうっすよね。

想定通りの回答であったが、嫁氏のAmazonプライムの契約期間は10月末。先の記事の症状のまま使い続けるのはストレスMAXハートである。

問:初老

ちなみにAmazonプライム会員を契約期間中に途中解約した場合って返金されます?

答:Amazon様

プライムに関してはプライム特典の利用状況により異なります。

お、おう…。

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazonプライムの年会費について

年会費の返金ならびに会員資格の停止をご希望される場合は、ご自身でAmazonプライム会員情報を管理するよりお手続きください。 お客様および家族会員が有料会員として一度もプライムの特典を利用されていない場合は、年会費が全額返金されます。ご自身が返金の対象かどうかは、上記リンク先の会員資格を終了しますをクリックすると、確認できます。

ということで自分(Amazonプライム本会員アカウント)で確認できるようだ。

途中解約したらどうなるか確認

f:id:osa030:20160216224408j:plain

上記リンクで「Amazonプライム会員情報の管理」ページへ飛んで、左メニューの「会員資格を終了する」をクリック。

f:id:osa030:20160216224423j:plain

「会員情報を変更する」ページで、「会員資格を終了します」をクリック。この時点ではまだ解約とならないので大丈夫。

f:id:osa030:20160216224429j:plain

「返金対象となっておりませんので、今すぐ会員を終了する利点がございません。」

ということで、我が家の場合は途中解約しても返金はない。というか上のヘルプに

お客様および家族会員が有料会員として一度もプライムの特典を利用されていない場合は、年会費が全額返金されます。

ってちゃんと書いてあるやないの。それでも解約してやるぜってヒトは即解約したくてもボタンが押せないのでヘルプからAmazon様に相談しないと駄目っぽい。まあ、

問題解決したので即解約はしませんけど。

家族会員が本会員になる場合は「無料体験」できるのか?

で、ここで一つ疑問が。

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazonプライム無料体験に申し込む

Amazonプライム(無料体験を含む)をご利用いただいたことのある方は、一定期間内はAmazonプライム無料体験を再度ご利用いただくことはできません。

既に初老はAmazonプライムの家族会員としてAmazonプライムの以下の特典を利用している。

  • 会員限定先行タイムセール
  • 無料のお急ぎ便・日時指定

てことはつまり「Amazonプライムを利用している」ってことになるんじゃないのかと。

問:初老

今、Amazonプライムの家族会員として特典を利用しているのですが、この先本会員登録する場合って無料体験は流石にできないですよね?

答:Amazon様

一度もAmazonプライムの無料体験を利用されたことがなければ「無料体験」から始められます。

ということで30日間の無料体験から開始できるらしい。そのうち規約変わるかもしれないのでやってみないとわからないけども。

スポンサーリンク