初老のボケ防止日記

おっさんのひとりごとだから気にしないようにな。

スポンサーリンク

DENON DA-10とSONY Xperia Z3の組み合わせはオススメ



すごいんダッテン(DA-10)ばよ!

前回、勢いでファースト・インプレッション的な記事を書きました。

osa030.hatenablog.com

あの後、もう少し使い込んでわかったことをじっくりコトコト整理しましたが長いので結論からいうと

DENON DA-10とSONY Xperia Z3はSpecialなAppを使わなくてもCasualにMusicをEnjoyできるぜ。

DENON DA-10

DA-10

DA-10は、「USB-DAC」、「iPod / iPhone」、「AUX」の3系統の入力端子を装備。パソコンからの入力はDSD 5.6 MHz、PCM 192 kHz / 24 bitに対応。アシンクロモード伝送により、不安定なパソコンのクロックによる音質への影響を排除しています。
(中略)
3.5 mmステレオミニジャックにはハイレゾオーディオプレーヤーやAndroidスマートフォンなどを接続し、DA-10をアナログヘッドホンアンプとして使用することができます。

前回の記事にも書いた通り、公式にはAndroidとのデジタル接続はサポートされておらず、AndroidスマホとDA-10のAUXを接続してアナログヘッドホンアンプとして使うようことが推奨されている。当時はまだXperia等の一部の機種しかUSB-DAC接続をサポートしていなかったし、Androidは「Lollipop」からOSレベルでUSBオーディオがサポートされたようなのだけれども、DA-10が発表された当時はまだLollipopはリリースされていなかった。

DA-10発売日 2014年10月10日
Lollipopリリース 2014年11月3日

恐らくLプレビューで試すことはできたのであろうが、以下の記事の通り本製品の購入を真剣に検討するような層が満足できるレベルには達していないようだし、何よりもiOS製品とは違って鬼のように機種があるので公式にサポートを行わないのは

オトナとして正しい判断である。

と、Android開発経験があるオッサンは思う訳で。

【藤本健のDigital Audio Laboratory】第614回:Android 5.0アップデートでついにUSB Audio Class対応 - AV Watch

SONY Xperia Z3

Xperia Z3とUSB-DACの接続については、当然SONY純正のUSB-DACについては公式サポートを謳っているが、他社製品との接続保証については当たり前だけれども記載がない。

オトナの事情がよく伝わってくる。

そもそもUSB-DACに接続した時の出力スペックすら公式から見つけることができなかったのが、以下の記事の開発者インタビューから

www.phileweb.com

USBは従来通り192kHz/24bitまでの出力に、ヘッドホン端子では96kHz/24bitまでの出力にそれぞれ対応する。ほかにもDSDはリニアPCM変換により2.8MHzまでのファイル再生(DSF/DSDIFF)が行える。

ということが判明。つまり、

製品 PCM DSD
SONY Xperia Z3 最大192kHz/24bit -
DENON DA-10 192kHz/24bit 5.6 MHz

となり、PCM出力に関してはお互いの性能はあっているのだ。え?PCMとかDSDってなんですかって?そ、それは…

耳で聴くのがPCM、肌で聴くのがDSD。
SOUNDBYTES : 麻倉怜士|KORG INC.

という名言があるように、それぞれ音声などのアナログ信号をデジタルデータに変換する方式のことで、CDやmp3などの圧縮音源を再生する場合はPCM、PCMでは実現できなかった音を追求したのがDSDみたいな感じですかね。正直なところオジサンもDSDはよくわからないので、以下を参照してくだされ。

www.phileweb.com

で話を戻すと、Xperia Z3とDA-10をUSB接続した場合、標準のドライバではPCM出力しかされない。でも、

普通のヒトはスマホでDSD音源を聴かない。

だって、DSD音源でリリースされているタイトルなんて殆ど無いし、1曲のファイルサイズが200MBとか余裕なのでスマホ入れようという気にならんぞ。ていうか、

肌で感じるととかそもそも耳で聴いてねえじゃねえか。

スイマセン取り乱しました。PCMに話を戻すと、

種類 サンプリング周波数 量子化ビット数 CDとのデータ容量差
CD音質 44.1kHz 16bit 1.0倍
ハイレゾ 96kHz 24bit 3.3倍
ハイレゾ 192kHz 24bit 6.5倍

About - ハイレゾ音源配信サイト【e-onkyo music】

となるので、192kHz/24bitなハイレゾ音源を楽しむことができるのだ。まぁ、

普通のヒトはハイレゾ音源持ってないですけどね。

そもそも、CD音質ですらそのままWAVで再生することはなくて、mp3などの圧縮音源にするのが一般的だし、最近ではCDを買わずにダウンロード販売のmp3やaacな音源を買うのも当たり前。むしろ音源を購入してまで聴こうということすら当たり前ではなくなりつつあり、ナウでヤングなジェネレーションはYoutubeでPVを再生したり、定額音楽配信サービスで音楽を楽しむほうが多いのかもしれない。
そんな若者諸君にも、歳を取る度に耳の性能が悪くなってるのにカネを持っているが故にハイレゾ商法にのせられた中高年の諸先輩方にも

DA-10の「Advanced AL32 Processing」がオススメ。

この春のおすすめヘッドホン&DAC - Denon Official Blog

これ(Advanced AL32 Processing)はデノン独自のアナログ波形補間技術ですが、mp3のなど音源にも効果があり、圧縮音源もいい音で鳴らしてくれます。またノイズ対策に関してもHi-Fi機器なみに徹底しています。

DA-10

16bitの音楽信号を32bit精度にアップコンバート処理するハイビット化処理に加え、時間軸方向の情報量を拡大するために44.1kHzの信号は16倍に、192 kHzの信号は4倍にアップサンプリングします。このときに単純な補間処理を行うのではなく、連続的に変化する音楽信号から本来あるべきデータを推測し、デジタル変換の過程で失われた本来のアナログ信号の滑らかな波形を再現。ホールに吸込まれるような残響音などの微小な音の再生能力を高めます。

つまりPCM出力であれば、音源がmp3だろうがハイレゾだろうがYoutubeだろうが全部いい音にしてくれちゃうのだ。Xperia Z3の場合、純正のミュージック(旧Walkman)アプリの「DSEE HX」機能をONにすれば圧縮音源もアップサンプリングしてくれるのだけれども、当然Youtubeや定額音楽配信サービスの音は対象外となってしまう。ところが、

Xperia Z3をDA-10とUSB接続すればどんな音源でもいい音できけるのだ。

f:id:osa030:20160429173926j:plain
純正ミュージックアプリだって

f:id:osa030:20160429173935j:plain
Amazon Musicだって、

f:id:osa030:20160429173943j:plain
Youtubeだっていい音で楽しめるぜ!

DA-10 開発者インタビュー(フルサイズ版) Part.1 - Denon Official Blog
DA-10 開発者インタビュー(フルサイズ版) Part.2 - Denon Official Blog

スマホやiPhoneなどの簡便な機器で気軽に聴くだけで、音楽体験を終わりにしてほしくないのです。Hi-Fiグレードのいい音で音楽を聴けば音楽はもっと楽しいし、もっと感動できる。音楽にまだまだ奥があることがわかります。そんなことを伝える切り口にしたかったのが、すでに発売されているUSB-DAC / ヘッドホンアンプ DA-300USBや、今回発表したDA-10の開発コンセプトです。

ありがてえ、ありがてえですよ。DENONさん。

という訳で、ハイレゾに興味がなくても今の音楽をチョットだけいい音で聴いてみたいなというヒトにはオススメでございます。え?もっといい音で聴きたいですって?

そういうヒトはOnkyo HF Playerを「Onkyo USB HF Driver」で使いましょう。

オーディオ&ビジュアル製品情報:Onkyo HF Player

勿論、HF Playerを標準ドライバで使うこともできるのだけれども、ちょっと挙動が違う。

Xperia Z3の「標準ドライバ」の場合

f:id:osa030:20160429174702j:plain

XperiaZ3とDA-10をUSB接続している時にHF Playerのオーディオ出力を携帯端末にすると

  • MP3音源

f:id:osa030:20160429174708j:plain

  • ハイレゾ音源

f:id:osa030:20160429174712j:plain

オーディオ出力先をUSBオーディオと認識しないのでアップサンプリングもリアルタイムDSD変換は行えない。

Onkyo HF Playerを「Onkyo USB HF Driver」の場合

f:id:osa030:20160429174722j:plain

HF PlayerのOnkyo USB HF Driverの有効をチェックしてからDA-10を再接続して、オーディオ出力をUSBオーディオにすると

  • MP3音源(アップサンプリングON)

f:id:osa030:20160429174739j:plain

  • MP3音源(リアルタイムDSD変換)

f:id:osa030:20160429174743j:plain

  • ハイレゾ音源

f:id:osa030:20160429174752j:plain

  • ハイレゾ音源(リアルタイムDSD変換)

f:id:osa030:20160429174756j:plain

手持ちのDSD音源がないので試していなけれど、DSDリアルタイム変換で出力できているのでDSDファイルも直接出力もできるはず。

ということで、ローカル音源に限られてしまうけれども、さらに高音質で音楽を楽しむことが可能です。
え?そもそもポタアンつけた時とつけてない時の音の違いとか聴き分けられるのかですって?

信じるか信じないかはアナタ次第です。

au Xperia Z3 SOL26 White 白ロム

au Xperia Z3 SOL26 White 白ロム

勿論、Xperia Z3 Tablet CompactとDA-10の接続時も動作しております。

ソニー Xperia Z3 Tablet Compact SGP611 ホワイト

ソニー Xperia Z3 Tablet Compact SGP611 ホワイト

スポンサーリンク