読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初老のボケ防止日記

おっさんのひとりごとだから気にしないようにな。

スポンサーリンク

Kindle Unlimitedを試してみた

Amazon


以前から日本でのサービス開始が噂されていたAmazonの「Kindle Unlimited」がサービス開始したので無料体験してみた。

www.amazon.co.jp

Kindle Unlimitedとは?

『Kindle Unlimited』は、12万冊以上の本、コミック、雑誌および120万冊以上の洋書の中から好きな本を好きなだけお読みいただける、読み放題サービスです。 月額980円でいつでも好きな時にお楽しみいただけます。小説、ビジネス本、実用書、コミック、雑誌、洋書など、新しいジャンルや著者の発見がきっとあるはずです。自由で新しい読書の世界をお楽しみください。

よくある質問

つまり、月額定額制でKindleで提供されている電子書籍のいくつかが読み放題になるというもの。なお、この月額980円というのは

Amazonプライム会員の年会費とは別。

ということで、プライム会員でなくても、Amazonアカウントさえあれば30日の無料体験ができるということなので、体験してみましょう。

無料体験

以下のURLから。

Amazon.co.jp: Kindle Unlimited - 本、コミック、雑誌が読み放題。

f:id:osa030:20160803120607p:plain

以下の注意書きを読んで問題なければ「30日間の無料体験を始める」をクリック。

上のボタンをクリックすることで、Kindle Unlimitedの会員に登録します。これにより、Kindle Unlimitedの利用規約に同意することおよび(無料体験が適用される場合は、無料期間終了後に)Amazonがお客様のアカウントの1-Clickの支払い方法に指定されたクレジットカード又は登録されているその他のクレジットカードに、月額料金を請求することに同意したものとみなされます。会員登録は自動的に更新されますが、いつでもアカウントの設定を自動更新しない設定に変更できます。

Amazonにログインしていない場合はログイン画面がでるが…

f:id:osa030:20160803120715p:plain

その後は

f:id:osa030:20160803120727p:plain

1Clickで会員登録だぜ!

対象書籍を読んでみる

早速なんでなんかAndroid側のKindleアプリで読んでみましょう。現時点のKindleアプリではUnlimitedタイトルでカテゴライズされていないので、探してみないと対象かどうかわからないのはすごく面倒だ…。

f:id:osa030:20160803120830j:plain

で、コレは対象なので「読み放題で読む」をタップ。ここで誤って下の購入ボタンを押すと1Click購入されるトラップがあるので注意しよう。

f:id:osa030:20160803120839j:plain

「今すぐ読む」をタップするとダウンロード開始。

f:id:osa030:20160803120843j:plain

見えました。

登録書籍の確認

Kindle Unlimited対象の書籍は一度に10冊まで登録可能らしく、「読み放題で読む」を押すとその書籍がアカウントに対して登録される。現在どの書籍が登録されているかは「Kindle Unlimitedマイブック」で確認できる。

f:id:osa030:20160803121609p:plain

"「Kindle Unlimitedマイブック」を表示"のリンクをクリック。

f:id:osa030:20160803121720p:plain

「コンテンツと端末の管理」のコンテンツタブにこのようにリスト表示される(リスト表示の場合)。

書籍の登録解除

10冊迄なので読み終えた書籍は解除する必要があるらしいが、先ほどの一覧からアクション列の「...」をクリック。

f:id:osa030:20160803121727p:plain

「この本の利用を終了」をクリック。

f:id:osa030:20160803121742p:plain

確認ダイアログがでるので「はい」をクリック。

f:id:osa030:20160803121756p:plain

登録一覧から対象書籍が消えている。

f:id:osa030:20160803121803j:plain

Android側のKindleアプリでは閲覧不可能となる。

無料体験だけで退会

さて、30日の無料体験中に色々と読み倒して今後の継続を判断するのはいいのだが、うっかり手続きを忘れてしまい翌月課金が走ると悲しい。ところが我らのAmazonさんは今すぐ会員登録をキャンセルしても30日間は使わせてくれるのだ。

f:id:osa030:20160803122349p:plain

「アカウントサービス」->「お客様のKindleUnlimited」をクリック。

f:id:osa030:20160803122358p:plain

左側「メンバーシップ管理」の「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」をクリック。

f:id:osa030:20160803122406p:plain

内容を確認の上「メンバーシップを201x/x/xに終了」をクリック(無料体験開始日によって日付は異なる)。

f:id:osa030:20160803122414p:plain

左側「メンバーシップ管理」を見ると30日間は有効であり、その後も「Kindle Unlimited会員登録を継続」すれば引き続き有料会員として利用可能である旨が表示されている。

感想

対象の書籍をあまり探せていないので、ざっくりとした感想。

コミック

サービス開始前に期待していたのは旧作のコミックが読み放題になることだったのだが、現時点ではとても残念なレベル。最近はレンタル店でコミックスのレンタルもできるのだが、店舗のスペース上古い作品があまり充実しているとは言いがたい。そういうところを埋めてくれるものだといいなと期待していたのだが、そうでもなかったようだ。ただ、参加出版社に講談社も名を連ねていることなので、今後の提供ラインナップの拡充に期待したい。

雑誌

現在dマガジンに加入しており、雑誌については滿足しているのだが、不満を言うとすればマニアックな雑誌が少ない点。それに比べるとKindle Unlimitedは、AV(オーディオ&ビジュアル)やPC系が充実しているので、少し興味を惹かれる部分である。でもやっぱりまだまだ足りないかなあという印象はあるのでこちらも今後に期待したい。

スポンサーリンク