初老のボケ防止日記

おっさんのひとりごとだから気にしないようにな。

スポンサーリンク

MVNOでも今までのスマホを使いたい



壊れてないなら使い続けたらいいじゃないの。
前回は現在契約中のauの2年縛りが終わるのでMNPの転出先をMNOとMVNOのどちらにするかを書いた。

osa030.hatenablog.com

当時の結論としては「MVNOに転出する」という結論に至ったのだが、実際にどこのMVNOへ転出すべきかを考えるにあたって"料金"や"品質"も大事なのであるが忘れてならないのが

端末をどうするかということ。

個人的にはもう2年も使い続けたのだし、契約先も変えるのであればあわせて端末もリニューアルしたい気持ちが高まっていたのだが、MNP一括ゼロ円商法を封じられた現在ではスマホは貰うものではなく買うものになってしまったうえに端末自体が安い買い物ではない。ミドルエンドモデルを選択したとしても家族全員分となると金額的にも馬鹿にならないのだ。くわえて、前々回に書いたとおりMNPにかかる費用もそれなりの額となるので、端末代も必要となるとヒッジョーに厳しい。

勿論、分割購入すれば問題はないという考え方もあるが、その分毎月のコストが増加するし、せっかく2年縛りのキャリアから脱出したのに今度は残債期間に縛られるのも微妙である。幸いにも、自分以外の家族からは「今のスマホに不満はなく、壊れているわけでもないのでそのタイミングで買い換えなくてもよい」というありがたいお言葉を頂戴したので、よーしそれならお父さんだけ最新モデルに替えちゃうぜウッヒャッヒャと喜んだのもつかの間

今のスマホが使えるMVNOってどこよ?

となったのである。

今使っているスマホは家族全員auのキャリアモデルである「Xperia Z3(SOL26)」である。

www.sonymobile.co.jp

2014年10月発売と、やや古めのモデルではあるが、当時のハイエンドモデルであり、Androidも5.0までアップデートされているので普通に使う分には特にこれと言った不満はない*1

SOL26が利用できるMVNO

総務省のデータによれば、2016年12月時点でのMVNOの事業者数は約660に達している。
この中で、我が家のSOL26が利用できるMVNO事業者はどれくらいあるのだろうか。

auのAndroidスマートフォン

auには、端末の発売時期によって通信仕様が異なるAndroidスマートフォンが存在する。

簡単にいえば"VoLTE"に対応しているか否か、すなわち音声通話を3Gで行うか4G(LTE)で行うかだけの違いなのであるが、auが3Gで採用した通信方式が特殊だったために音声通話で3Gを使うかどうかの違いで端末の通信仕様が違っている。

VoLTE非対応スマートフォン

音声通話は3Gで、パケット通信はLTEで行うタイプのスマートフォン。上述の大人の事情により、音声通話中にデータ通信ができないという制約がある。このタイプのスマートフォンはなんとSIMロック解除ができない。まあできたところで通信仕様がアレなのでドコモ系のMVNOで正常動作はしないのであるが。ということで、当然ながらau系のMVNOのみ利用可能となる。

VoLTE対応スマートフォン

音声通話もパケット通信もLTEで行うタイプのスマートフォン。こちらは過去の呪いを断ち切ってLTEのみしか対応していないので、音声通話中もデータ通信が可能である。このタイプのスマートフォンはSIMロック解除が可能であるが、何故かau系のMVNOで利用する場合もSIMロック解除しないと利用できない。なお、SIMロック解除したからといって全ての端末がドコモ系のMVNOで利用できるという訳ではない。これは端末がサポートする周波数帯やVoLTEの対応状況が異なるためだ。

残念ながら、SOL26はVoLTE非対応スマートフォンなので、au系のMVNOのみが利用できるということになる。

ということで、auのAndroidスマートフォンはドコモのキャリアモデルと比較すると少し特殊であるので、自分のau端末が具体的にどこのキャリアで利用可能なのかは各MVNOのページを確認しないと危険でる。尚、iPhoneは宗教上の理由から使ったことがないのですいません何もわかりません。

本件について興味がある人は以下を参照されたい。
www.itmedia.co.jp

au系のMVNO

じゃあ、au系のMVNOなら全部大丈夫かというと、実はこれまたそうでもない。これは、先程の「VoLTE非対応」「VoLTE対応」でSIMカードが異なる為だ。つまり、VoLTE非対応スマートフォンであるSOL26に、VoLTE対応のSIMカードを挿入しても正しく通信できないのだ。
現在au系の回線を提供しているMVNOは以下の通り*2

事業者 VoLTE非対応SIM VoLTE対応SIM
UQ mobile
mineo
IIJmio X

oh... 「UQ mobile」と「mineo」の2択じゃねえか。


*1:ドコモ版は6.0までアップデートされたのに足切りされた恨みは忘れないけれども

*2:他にFiimoQT mobileもあるがapnがmineoなので省略、J:COM MOBILEはSIMカード単体はドコモ系のみとなるので対象外とした

スポンサーリンク