初老のボケ防止日記

おっさんのひとりごとだから気にしないようにな。

スポンサーリンク

とある動画サービスのサポートがとても残念だった



とある動画サービスを1ヶ月無料トライアル+コンビニ購入の1ヶ月チケットで利用していたのだが、本来利用期間内であるにもかかわらず突然見られなくなった。
f:id:osa030:20170703204314j:plain

原因を調べてみると

何故か既に契約が切れている。

たしかに、入会直後に解約手続きを忘れて引き落としが発生しないように登録のキャンセル手続きをしたけれどもその時受信したメールに記載された内容は以下の内容であった。

f:id:osa030:20170703204332j:plain

私の日本語読解能力が正しければ、"今さっき自動更新契約はキャンセルしたけど契約期間は「6/26」まで残っているからそこまでは視聴可能だよ"ということで、以下の理解でいた。

f:id:osa030:20170703214647p:plain

ところが、現実は以下のようになっていた。

f:id:osa030:20170703214741p:plain

この動画サービス、5月中旬に実施されたシステムリニューアル後に「視聴できない」という問題が頻発しているようだったので今回の件もひょっとしてそれが原因なのではないかと思いサポートにメールで問い合わせしてみたのだが、

20日位放置された。

問い合わせ受付完了で送信されてきたメールには

現在サポートへのお問い合わせが混み合っており、通常よりご返信までにお時間を要しておりますことを深くお詫び申し上げます。

とあるので、即答は期待してはいなかったものの流石にここまで時間がかかるとは思わなかった。
早速内容を見てみると

現在のご契約状況をお客様情報よりお調べいたします。下記ご登録情報をお知らせ下さいますようお願い致します。

問い合わせの時に詳細は書いた気もするのだが、フォームに自己申告で記入された内容と契約内容が一致してるかの検証を行うのは正しい対応であるので必要とされる各種登録情報と、問い合わせフォームから入力した事象も再掲して返信。今度は5日位で回答が来た。
さて、内容を見てみると

アカウント状況をお調べ致しました所,4/24に入会いただいておりますが、5/9にお客様ご自身でご解約いただいていることが確認できました。5/9以降は視聴ができない状態になっていたことをご報告いたします。無料期間中の解約ですので当然料金は発生いたしません、ご安心下さいませ。

えっ?

5/9に何か手続きはした記憶はないのだが、契約内容はこうなっているらしい。

f:id:osa030:20170703215438p:plain

これまで2回も"解約は4/29に行い、手続き後のメール内容から6/26迄は見られることは確認しているのにその期限よりも前に見られなくなった"と伝えているのに、"6/26まで視聴できるとわかっていながらチケット購入期間にも満たない無料期間中の5/9時点で自ら視聴中止の手続きをした"と判断されたようだ。というよりも、あくまでも信じるものは契約内容というスタンスらしく、このくだりは完全にスルーされている。

いや…、待てよ?

ひょっとしたら、俺の知らないところで家族が間違って解約した可能性もあるのではないか?だがしかし、手続きにはパスワード入力が必須のはずだ…。今時の子供を侮ってはいけない、奴等にとってショルダーハッキングはお手の物なのだ。だとしても、誰かが手続きをしたならば手続完了メールが届くので俺が気づかないはずがないのだが…。
ハッ!もしかしたら、メール受信時に迷惑メール扱いになっており既に自動削除されてしまった可能性も否定できないぞ。ただ、手続きしたとされている5/9には以下のタイトルのメールが動画サービス側から届いており、このメールは迷惑メール扱いにはなっていないのであるが。

「【重要なお知らせ】追加情報あり リニューアルに伴う重要なご案内/[Important Notice] Additional Information about System Renewal」

そもそも、4/29に登録をキャンセルしたはずなのに5/9にまた解約手続きができるのはどういう仕組けなのであろうかと疑問に思いつつも、上記のような可能性はゼロではないので、

自分で手続きした覚えはないのだけれども、自分以外の第三者が手続きを行った可能性は否定できないので、そちらが手続きしたとされる日時と具体的な操作をアクセスした端末情報と共に教えて欲しい。くわえて、手続き完了時に契約者である自分宛にメールが送信されているはずだろうが受信できていないので送信したはずのメールも提示して欲しい。

とお願いしたところ…

お調べ致しましたところ、弊社側のシステムの問題により、1ヶ月の無料期間が2週間の無料期間となっており、ご登録頂いたチケット1ヶ月分につきましても2週間の無料期間終了と同時に無効となっている状況が確認できました。前回は誤ったご案内をしており、大変申し訳ございません。

つまり、

f:id:osa030:20170703215438p:plain

ではなく

f:id:osa030:20170703220924p:plain

だったと。


「お客様ご自身でご解約いただいていることが確認できました。」
とは一体何を確認したのか。ていうか

「ご安心下さいませ。」て?
「ご安心下さいませ。」とはなんだったの?
「ご安心下さいませ。」そのひとことほんとに必要だった?
「ご安心下さいませ。」ゴメン、最初からそっちの問題と疑ってたんだわ。
「ご安心下さいませ。」ていうか、ちゃんとこちらの提示情報を加味せずに推測で100%否がない利用者に責任を押し付けといてこの結果はないと思うのよね。

原因が判明し本来視聴できたはずの期間はチケットで補填してもらえるので最終的な対応については特に不満はないし、サポートの人もシステムリニューアルのトラブルで疲弊しているのかもしれないという同情もない訳ではない。だが、今回の件で今後もこの動画サービスにお金を使うかと問われると難しい問題であり、それよりも
NetflixとAmazonプライムビデオを積極的に利用したいというのが現時点の正直な感想である。
あ、でも「山岸ですが何か」だけは見る。それだけは見たいッス。見させてくださいマジで。

スポンサーリンク