初老のボケ防止日記

おっさんのひとりごとだから気にしないようにな。

スポンサーリンク

Y! mobileへMNPした



ついにやってきた更新月。

前回のエントリを書き始めた時、転出先は「UQ mobile」にほぼ決めていた。

osa030.hatenablog.com

「UQ mobile」が家族割を開始する迄は、毎月の維持費を考えて「mineo」に傾きかけていたのだが、実際の通信速度を考えると「UQ mobile」と「Y!mobile」はMVNOのなかでも別格でありMNOに遜色ない実効速度にも関わらずMNOよりも安い維持費であることに魅力を感じており、価格と満足度のどちらを選ぶかで悩ましいところであった。そんな折、UQ家族割が発表になりグィーンとキモチを持って行かれたところの

docomo with
docomo with | 料金・割引 | NTTドコモ

ドコモがついにMVNOを意識した料金プランを開始、これでまたまた気持ちが揺らいだのである。実際問題、我が家は各自の毎月のパケット通信は1GB~2GB程度なのでシェアプランで組めば今よりも維持費を押さえる事ができ、MNOの通信品質も手に入れられる願ったり叶ったりのプランではないか。対象端末を一括購入する必要はあるものの、更新月である9月の月末は上期が終わるタイミングであるので各社のキャンペーン次第ではかなりいい条件でMNPできるんじゃないかという淡い期待で8月からそわそわしていたのだが、そんなオジサンの気持ちを知ってか知らずか「Y! mobile」が8月末にぶっこんできた。

kuropon.mobi

内閣改造のタイミングを見計らったのか知らないが、一括ゼロ円とは懐かしい響きである。ただ、悲しいかなこちらは8月末迄の限定キャンペーンなので翌月である9月が更新月の我が家には関係ない話であり、残念に思っていたところの

週末迄キャンペーン延長。

AUから転出する場合、日割りにならないのでMNP転出先の初月が日割りだとしても月初でMNPすると1ヶ月分が丸被りとなり、家族全員の4回線ともなると事務手数料やらコンテンツやらなんやらでそこそこのダメージではあるが、その後の24ヶ月を考えるとその効果は絶大である。勿論、9月末に同様のキャンペーンを打ってくる可能性はゼロではないものの「一括ゼロ円は禁忌」という今迄の流れを考えると2ヶ月連続開催は懐疑的に思えるのでここはこのチャンスに乗るしかない、という訳で「やるならいましかねえぇ~」と平成生まれには通じないモノマネをしつつ携帯ショップに乗り込んで行き

f:id:osa030:20170903224243j:plain

ワイ、モバイルになりました。

スポンサーリンク