読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初老のボケ防止日記

おっさんのひとりごとだから気にしないようにな。

スポンサーリンク

Xperia(TM) Z3 Tablet Compactを修理に出した



突然の修理ラッシュ。

入手してからもうすぐ2年経過ととなるXperia Z3 Tablet Compact(以下、Z3TC)。

www.sony.jp

未だに我が家のメインTabletとして活躍しているZ3TCさんであるが、少し前から

f:id:osa030:20161216202455j:plain

液晶パネルが浮いてまいりました。

電源ボタン付近のフレームと液晶パネルに1~2mm程度の隙間ができており、中年のお腹のようにぽよんぽよんとたわむのだ。しかもこれでは恐ろしくて水場で利用できない。動作に支障がないので、しばらくは我慢して使っていたのだが、どうにも耐えられなくなったので修理に出そうと決意したものの、保証期間はとうの昔に終わっているので修理料金が気になっていた。

www.sony.jp

動作は問題ないので、液晶パネルを固定していたテープかなんかがとれちゃったのだろうなあとか思っており、"外装交換"で済めば「6,000円 + 税」なので修理、最悪"液晶パネル交換"となると「22,000円 + 税」なのでこれはもう修理せずに新しいTabletでも物色しようかなと企んでいたのだけれども、忘れてならないのは

引き取り費用と点検費用。

保証期間外の場合は発生するに違いない、と調べてみると

引取修理サービス | 修理のご相談 | サポート・お問い合わせ | ソニー
ポータブルオーディオプレーヤー ウォークマン | 修理料金の目安 | 修理のご相談 | サポート・お問い合わせ | ソニー

製品によってマチマチなのだがやはり有料っぽい。ただ、肝心のタブレットの場合は記載が見つからなかったので、オンラインで修理受付を行わずにまずはサポートに電話して症状を伝えた上で引き取り費用と見積もりのみで修理しない場合の点検費用について尋ねることにしたのだが、

Z3TCは無料とのこと。

な、なんという神対応だ。ということで、早速引き取りを依頼し、

f:id:osa030:20161216202531j:plain

綺麗になって戻って参りました。
実際は点検後に連絡があり、今回パネルが浮いた原因は

バッテリーが膨らんできた為らしい。
うーん、つまりそれってアレかな…えーと、うーんと

不良ってことでは。

と直接聞く前に「今回はかなり珍しい症状なので」というコチラでは判断不能な大人の理由で

f:id:osa030:20161216202538j:plain

無料。

外装もバッテリーも新しくなったので、これで後2年は使えそうだ。

ということで同様の症状となったZ3Cユーザは、サポートに電話して修理点検を依頼してみましょう*1

ソニー Xperia Z3 Tablet Compact SGP611 ホワイト

ソニー Xperia Z3 Tablet Compact SGP611 ホワイト

*1:もしかしたら症状が違うと引き取り費用と点検費用がかかるかもしれないので念の為

スポンサーリンク