初老のボケ防止日記

おっさんのひとりごとだから気にしないようにな。

スポンサーリンク

財布を新調した。



財布を新調したら、財布に入れるお金がなくなってしまうイリュージョン!

今回購入したのはコチラ。 f:id:osa030:20200810183531j:plain

Whitehouse Cox ホワイトハウスコックス S9829 MULTI PURSE コインケース DERBY COLLECTION ダービーコレクション |【FRAME】フレーム

これまで二つ折り財布を愛用し続けており今回も同じく二つ折りを購入するつもりだったのだが、売り場で見つけて説明を聞いたところ今の自分の使い方には二つ折りよりもむしろこちらの方がしっくりくるなと思い今回はこの財布にした。このようなタイプの財布を、"L字財布"とか"L型ジップ財布"と呼ぶことや、各種メーカーから販売されていることを知ったのは実は購入後であった。

f:id:osa030:20200810183546j:plain
サイズはかなりコンパクト。

f:id:osa030:20200810183554j:plain
厚みも二つ折り財布に比べると非常に薄い。

f:id:osa030:20200810183605j:plain
このようにL字にファスナーが開くので”L字”と呼ばれるらしい。

f:id:osa030:20200810183615j:plain
中は大雑把に3つに分かれており、一般的な財布のように札・コイン・カードを入れる場所が明確になっていない。つまり、使い方は自由。

f:id:osa030:20200810183624j:plain
こんな感じに中央にコイン、両サイドに札とカードを配置するのが一般的らしい。

今どきはキャッシュレス決済できる店舗も増えており、オンラインで残高をチャージできるので現金をそんなに持ち歩く必要はない。しかも、各店舗の会員証やポイントカードもスマホのアプリ化が進んでいるので、キャッシュカード含め常に持ち歩く必要があるカード類もそう多くない。そんな訳で、収容力多いけれどもかさばる二つ折り財布を尻ポケットにつっこんで歩くよりも、コンパクトで薄型なL字財布を持ち歩くほうがスマートなのではと思い、今回はこちらをチョイス。実のところ同ブランドの財布では

お買い得だったのは内緒。

使い込めば使い込む程にエイジングで革が柔らかくなり味わいも増すらしいのでこれからが楽しみであるが安西先生ボクはアンチエイジングがしたいです。

f:id:osa030:20200810183528j:plain
十数年ぶりに伊勢丹メンズ館で購入。若干緊張したのは内緒だ。

スポンサーリンク