初老のボケ防止日記

おっさんのひとりごとだから気にしないようにな。

スポンサーリンク

Google Payがよくわからないので調べた



iOSデバイスを用いた決済サービスである「Apple Pay」と比べて、驚くほど目立たない「Android Pay」がいつのまにか「Google Pay」と名を変えていた。

ガラケー時代からモバイルSuicaを使い続け、今もAndroid端末でモバイルSuicaを利用しているオジサンからすると、「Android Pay」なんて今迄全く興味がなかったのだが、「Googleウォレット」と統合して名を変えただけではなく新たに"Suica"と"waon"に対応したというニュースを目にして実はちょっとだけ気になっていた。でも、何ができるのかイマイチわかってなかったのでちょっと調べてみることにした。

Google Payとは

pay.google.com

Google Pay は、簡単でスピーディな Google の支払いサービスです。これまでどおり様々なお店で利用でき、この度、交通機関や Web サイトなどでも利用できるようになりました。ポイントも特典もこれまでと変わらずに受け取れます。あなたの新しいお財布としてお使いください。

なるほど。Android端末にGoogle Payアプリをインストールすれば財布代わりに使えるということだね。
でも、おサイフケータイ機能がついたAndroid端末かつ、AndroidのバージョンがLollipop以降である必要があるのか…。

お財布代わりとして具体的にどういうことができるんだろうか。

決済手段として

Google Pay は、各電子マネー(Suica、nanaco、楽天Edy、WAON)に対応するすべてのお店で使用できます。
(中略)
Google Pay は Web サイトやアプリの決済にも対応。クレジットカード情報を登録すれば、毎回記入することなく、支払い手続きを簡単に済ませられます。

Google Pay – 使えるお店

フムフム。実店舗では電子マネーで支払いができると。しかもAndroid端末自体が電カードの代わりになるから電子マネーのカードを持ち歩かなくて良いのか。しかも電子マネーのチャージはGoogleアカウントに登録されたクレジットカード情報を使ってGoogle Payアプリでできるから、電子マネーカードだけじゃなくてクレジットカードも持ち歩かなくてもいいんだね。

しかも、2018年の夏以降には利用可能な電子マネーとして「QUICPay」も増えるみたいだね。

JCB、この夏以降Google Payへの対応を開始予定|JCBのプレスリリース

でも、電子マネーによっては店舗での現金チャージだけだったり、チャージに対応してるクレジットカードや方法が違うのか…。複数の電子マネーを使い分ける人は注意が必要そうだ。

Japan - Google Pay Help

対応Webサイトやアプリでの決済には、Googleアカウントに登録されたクレジットカードが直接使われるんだね。

ポイントカードとして

Google Pay には、数千の販売者が発行するポイントカード、特典カード、メンバーシップ カード、ギフトカード、スペシャル オファー(クーポン、プロモーション、割引など)のデジタルコピーを保存できます。

ポイントカード、ギフトカード、クーポンの使用 - Google Pay ヘルプ

おおっ! ポイントカードのバーコードをスキャンすればポイントカードを持ち歩かなくてもGoogle Payアプリでポイントカードを表示させるだけで利用できるのか。
え、でも現時点で正式サポートしてるのは「Tポイント」と「dポイント」だけなのか…。他のポイントカードもスキャンで入れられるけどちゃんと利用できるかは店員さん次第になっちゃうな…。

まとめ

ということで、まとめです。

  • Android端末が電子マネーのカード代わりになる
    • 電子マネーのチャージは手動でやらないと駄目(現時点ではオートチャージに未対応)
    • 電子マネーのチャージはGoogleアカウントに登録したクレジットカードが使われる
    • 電子マネーによっては、Google Payアプリからチャージできない
    • 2018年夏以降に電子マネーとしてQUICPayが対応予定
  • Android端末がポイントカード代わりになる
    • 大手のバーコード読み取りタイプのポイントカードなら大抵読み込める
    • 読み込んでも公式対応でないポイントカードは店員さんに拒否される可能性がある

個人的には、電子マネーはモバイルSuica位しか利用しておらず、既にモバイルSuicaを利用しているのでオートチャージ機能がないAndroid Payを電子マネー用途で利用することはなさそうだけど、公式に利用できるポイントカードが増えてくるとかなり便利なんじゃないかなと思っている。 欲を言えば、Googleアカウントに登録されたクレジットカードから直接電子マネーにチャージするのではなく、Google的な通貨にチャージされて、電子マネーを使う時にそこから利用額がチャージされるような仕組みがあるといちいちチャージする必要もなく便利じゃないかなーとか。でもって各ポイントカードのポイントもGoogle的な通貨に交換できちゃう的な。

Google Payキャンペーン

サービス開始直後ということで結構色々キャンペーンやってます。

Google Pay – キャンペーン・イベント

Google Pay で支払って賞品を当てよう(~2018年11月23日)

店舗や交通機関で Google Pay に登録した電子マネーを利用したり、Web サイトでの支払いで Google Pay を利用すると、最大 5,000 円分の Google Play クレジットや、Google Home Mini が当たる抽選権が獲得できます。Google Home Mini の抽選は、毎週行われます。

これはGoogle Payアプリに紐づけた電子マネーを使えば対象になるので、今モバイルSuica利用中の人はGoogle Payアプリに関連付けするだけでOK。移動が多い人はそれだけで結構チャンスがあるかも。

友達にGoogle Payを紹介してPlayクレジット¥500分をもらおう。(~2018年8月31日)

招待コードを入力して初めてGoogle Payアプリを使うと¥500分のGoogle Playクレジッドが紹介者と招待コード入力側それぞれもらえるキャンペーン。招待コード入力後30日以内に¥500以上の電子マネー支払いをする必要があるので忘れないようにしましょう。これも多分関連付けすればいけるはず。ということで招待コードはコチラです。

JPREG9C71

スポンサーリンク