初老のボケ防止日記

おっさんのひとりごとだから気にしないようにな。

スポンサーリンク

キャッシュレス還元の話。



キャッシュレス、もう疲れたよ。

2019年10月からスタートした「キャッシュレス・消費者還元事業」。

2019年10月1日から2020年6月末まで対象店舗において、登録されたキャッシュレス決済でお支払いすると、最大で5%のポイント還元を受けられる事業です。

キャッシュレス・ポイント還元事業(キャッシュレス・消費者還元事業)

対象店舗なら、キャッシュレス決済するだけで最大5%お得になるので使わない手はない。そんなわけで、2019年10月に対象店舗で「iPad Pro(中古)」をQUICPay(LINE Pay)でキャッシュレス決済で購入した。

  • 購入した店舗は5%還元の店。

f:id:osa030:20200125154041p:plain

  • QUICPayの購入履歴(Google Pay)

f:id:osa030:20200125153814j:plain

  • QUICPayに紐付けたLINE Payの購入履歴

f:id:osa030:20200125153517j:plain

LINE Payのキャッシュレス還元は、QUICPayの場合は翌月15日前後の付与となる(以前確認した時は翌月頭だった気が…)。

・付与対象の支払い方法は、QRコード支払い・LINE Payオンライン支払い・LINE Pay カード・QUICPay+となります。
・「キャッシュレス・消費者還元制度」による5%ないし2%分は、QRコード支払い・LINE Payオンライン支払いの場合は、お支払いから数日後に、LINE Pay カード・QUICPay+の場合は、翌月15日前後にお支払いされた本人のLINEアカウントへ付与されます。但し、システムの状況等により、付与までにお時間を要する場合がございます。詳細は、 LINEアプリの[ウォレット]>LINEポイント>履歴より御確認ください。

LINE Pay - キャッシュレス・消費者還元制度で合計最大7%付与

つまり、10月18日に購入したので11月15日には5%である「3,225」円相当のポイント(当時はLINE Payボーナス)が付与されるはずだったのだが、

付与されない。
制度の利用書が多くて処理が遅れているのだろうと、12月になるまで待ってみたが

やっぱり付与されない。
仕方がないので、LINE Payに問い合わせをしてみたのだが、

返事が全く来ない。

自動応答メールでは時間がかかるとは書いてあったが返事が来たのは1ヶ月後。

ご案内が遅れましたことを深くお詫び申し上げます。

LINE Pay カード・Google Pay(QUICPay+)の場合、お支払い翌月にまとめて付与となります。
付与の際は、LINEウォレットのトークで通知が届きます。

還元は「LINEポイント」にて付与されます。
※2019年12月26日より、「LINE Payボーナス」から「LINEポイント」へ変更されました。

通知が届いた後に、LINEメニュー[ウォレット]>[LINEポイント]>ポイント残高横[履歴]よりご確認ください。

なお、個別のお支払いについては、還元を以て回答とさせていただいております。
お手数をおかけいたしますが、詳細につきましてはご利用の店舗にご確認ください。

1ヶ月近くも待たされた挙げ句の回答が

店舗に聞け。

そんなテンプレ回答ならもっと早く回答をくれたらいいのに…と思いつつ、仕方がないので購入店舗に問い合わせを行ったところ

弊店及び弊社は、キャッシュレス還元対象店舗ではございますが、
上記事業は政府主導の事業となりますため、お客様向け窓口へお問い合わせへの
ご案内となります。

お手数をおかけいたしますが、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

お上に聞け。

そろそろキレそうであるが、様々な団体が絡んでいる仕組みなので仕方がない。ところが、問い合わせ先であるキャッシュレス還元お客様向け窓口、なんと問い合わせ方法が電話のみで平日日中しかつながらない。仕方がないので仕事の合間に電話してみたところ

クイックペーってなんですか?

と、衝撃の一言。流石にこれには長州気味の口調になってしまった。お客様向け窓口とは一体なんなのか。と、そんな説教を末端の窓口の人に言っても仕方がないので、何故かQUICPayについて説明した後、気になったことを伝えた。

実は、購入店舗がQUICPayに対応していない可能性があるのでは?と思って、念の為キャッシュレス還元事業の公式サイトで購入店舗の情報を調べてみたのだが、なんと同一店舗の情報が2件が出てきたのだ。同一住所と電話番号で店名(○○店の部分)が微妙に異なり、しかもそれぞれ対応している決済手段が異なる。

  • 1件目

f:id:osa030:20200125160938j:plain

  • 2件目

f:id:osa030:20200125160953j:plain

お店からのレシートに記載されている屋号は、1件目のものと一致するのでQUICPay決済が対象外になってる可能性はないだろうか、と。この件について、窓口の人が上席に確認したところ、"異なる屋号で登録されているとそりゃあ駄目かもわからんね(意訳)"といかにもお役所的ななんとも曖昧な回答をされ、特に動いてくれる気配もないので再び購入店舗に問い合わせすることにした。前回は購入店舗に問い合わせをしたが今度は本部に直接問い合わせだ。

調査の結果、弊社側の対応には不足、不備はございませんでした。
ご利用いただいたQUICPayは弊社の場合、2019年10月1日から制度適用開始しており、
お客様のご購入が10月18日ですのでキャッシュレス還元制度の対象となっております。

弊社では、お客様の還元されていない理由につきましては分かりかねる為、
イシュアー側(カード発行会社側)にお問い合わせいただく必要がございます。
お客様のカードの裏面等に記載されているお問合せ先にご連絡いただきます様お願い申し上げます

流石、本部である。(事前に今までの流れを説明してこともあって)誠意をもって調査してくれた。残念ながら、解決には至らなかったので再びカード発行会社であるLINE Payに問い合わせをすることにした。2回目ということもあり、これまでの経緯を問い合わせフォームに詳細に記載して問い合わせをした。

お問い合わせへのご回答が遅れておりますことをお詫び申し上げます。

現在、大変多くのお問い合わせをいただいており、お客さま個別の状況に応じたご案内にかなりの日数をいただいています。
ご不便をおかけし申し訳ございません。

誠に恐れ入りますが、お困りの状況をできるだけ早く解消するため、今一度以下の内容のご確認をお願いします。

■キャッシュレス・消費者還元制度について
(中略)
《LINE Pay カード・Google Pay(QUICPay+)の場合》
お支払いの翌月にまとめて付与されます。
付与の際は、LINEウォレットのトークで通知が届きます。

上記以外の場合、対象外商品や、店舗でLINE Payでのお支払いが制度の対象となっていない可能性があります。

お手数ですが、一度ご利用店舗へLINE Payでのお支払いや購入商品が制度の対象であるかご確認ください。

上記ご確認いただいても問題が解決しない場合は、改めて以下の手順でのお問い合わせをお願いします。

問い合わせしたっちゅうねん💢

しかも、その結果も長々書いといたのに全く読んでくれてないのがバレバレだ。ということで、すかさず3回目の問い合わせだ。

お問い合わせありがとうございます。
LINE Payカスタマーサポートです。

ご連絡いただいた件について、サービス担当部署で内容を確認しています。
改めてご連絡いたしますので、今しばらくお待ちいただけますと幸いです。​

今回のご案内で回答することができず申し訳ありません。

今回は長州気味に文面を書いたせいか、回答も翌日と早く調査ルートに入れたようだ。ふぅ、ここまで長かったよ…ママン。後は回答が来るのを首を長くして待つだけ。そして10日が過ぎ…

お問い合わせありがとうございます。
LINE Payカスタマーサポートです。

ご案内が遅れましたことをお詫び申し上げます。

重ねてのご案内となり大変恐縮ですが、個別のお支払いについては、還元を以て回答とさせていただいております。

キャッシュレス・消費者還元制度は、経済産業省より採択された制度となります。
弊社での対象店の選定などを行っているわけではないため、詳細をお調べすることができません。
何卒ご了承ください。

お問い合わせいただいたにもかかわらず、ご希望にそうご案内とならず大変心苦しい限りですが、何卒ご理解いただけますと幸いです。

(^o^)何も解決してへんやないかーい(^o^)

スポンサーリンク