初老のボケ防止日記

おっさんのひとりごとだから気にしないようにな。

スポンサーリンク

「"ぐっとす"情報モジュラジャック(CAT6)」にやわらかケーブルが結線できなかった話



先日、自宅の有線LAN環境を整えた時の話。

我が家は入居時点で既に各部屋へのLAN配線は導入されていたのだが、残念なことにインターネット回線の引き込み元となる電話回線の設置場所とLAN配線の設置場所が物理的に離れているので、これまではずっと無線環境を使っており特に不満もなかったのだが、今回とある目的でラストワンマイルならぬワンメートルをつなげることを決意したのだ。

事前確認

まずはそれぞれの場所の確認。

LAN配線設置場所

LAN配線はクローゼット内に設置されている。

f:id:osa030:20180326202605j:plain

中央あたりからぶら下がっている青のLANケーブルが各部屋につながっている。このスペースにHUBを設置できるようにコンセントも設置されている。
上部の"主回線"のラベルが貼られているLANケーブル差込口は、マンションに引き込まれている「ピアルNT」というプロバイダ専用でマンション共有部に繋がっている。つまり、
囮です。

電話回線設置場所

クローゼット隣にある電話台のところに設置されている。

f:id:osa030:20180326202620j:plain

なお、電話回線の差込口が2箇所させるようになっているのは光回線切替時に2つ同時利用可能にしているのだ(何度か乗り換えた時に増えた)。

コンセントプレートを外して配管を見てみると電話線が通っている配管で二つの場所は繋がっていた。 つまり、電話回線をクローゼット側に直接出すことも可能な構成となっていた。そういえば、入居時の配線工事の時にどっちに出すかを業者に聞かれた気もするな...。とにかく、この配管内にLANケーブルを通せばラストワンマイルが開通して自宅の有線LAN環境が完成するのだ。

機材発注

次は機材の発注だ。

一番の問題はどうやって配管内にLANケーブルを通すかである。ネットでビニール紐と掃除機で通せるという情報を見つけたので 試してみた所、既に電話回線が通っているせいかうんともすんとも言わない。やはり素人には無理なのかと諦めかけた時にSNSの知人に

通線ワイヤー(通称:スチール)」というものがあれば解決らしいと教えてもらった。Amazonで探すとそれっぽいのがお手軽価格で存在した。

実際の配管の長さは不明であるが、流石に8Mあれば充分だろうという判断で一番短いものにした。そもそも今回限り使うこともないだろうし。

次はメインのLANケーブルである。各部屋へ既設済のLANケーブルはHUB設置場所側には通常のRJ-45コネクタが、各部屋側にはコンセント部分にLANケーブルが差し込めるモジュラージャックがついている。今回もその方式にならうことにして以下をチョイスした。

ぐっとす情報モジュラジャック(CAT6)

パナソニック(Panasonic) ぐっとす情報モジュラジャックLAN表示付 CAT6 ホワイト NR3170W

パナソニック(Panasonic) ぐっとす情報モジュラジャックLAN表示付 CAT6 ホワイト NR3170W

CAT6準拠 Gigabit やわらかLANケーブル

配管内に電話回線が通っているので、少し細めで柔らかいほうが作業しやすいのではないかと考えて「やわらかケーブル」をチョイス。この時はこの判断が
間違いだったことは知る由もなかった。

コンセントプレート(2連用 6個用)

コンセント部分にぐっとすを増設するのでコンセントプレートも6個用に交換する。コンセント周りは規格化されてるだろうとよく考えずに適当にチョイス。

作業開始

機材も揃ったのでいよいよ作業開始。

配管に通線ワイヤーを通す

引き込み先である電話回線側から通線ワイヤーを挿入。

f:id:osa030:20180326202729j:plain

専用器具だけあってスルスルと入っていく。そのままグイグイ押し込むと

f:id:osa030:20180326202757j:plain

反対からこんにちわ~。

f:id:osa030:20180326202812j:plain

ここで片方のコネクタを切断したLANケーブルを巻き付けて今度は入れた側からグイグイ引っ張る。巻き付け部分が若干抵抗があるので押したり引いたりして

f:id:osa030:20180326202851j:plain

なんとか開通。

あとはLANケーブルを剥いてぐっとすに結線するだけ。ぐっとすの配線方法は以下の動画を参考にした。

www.youtube.com

が、芯線をぐっとしてもパチっという音がしない。テスターは持ち合わせていないので両端にPCを2台接続してリンクを確認するがリンクアップしない。そういえば、調査の段階で以下の情報を目にしていたのを思い出した。

【LAN】RJ-45モジュラージャック「ぐっとす」にスーパーフラットケーブルが結線できなかった話 | TeraDas-テラダス いーさん日記 自宅LANコンセント増設(その2 モジュラージャックの取り付け)
あれ?もしかしてLANケーブルがアカンのか?
仕方がないので、近所の電機屋にダッシュして普通のLANケーブルを購入してくる。 パッケージを比較してみると...

f:id:osa030:20180326202933j:plain f:id:osa030:20180326204448j:plain

やわらかケーブルには「従来よりもスリムな通信線」って書いてあったわ...。
よくよく調べてみると「ぐっとす」のページに適用ケーブル「AWG24(φ0.51~0.57mm)単線」と明記されていた。 やわらかケーブルの芯線の太さは書いていなかったが、通常のLANケーブルはAWG24であったのでそれよりも細いからNGだということなのだと把握した。
先程通したやわらかLANケーブルを引っこ抜き、通常のLANケーブルで同様に配線しぐっとすにぐっとしたところ

ぐっとした!

PC接続後も問題なさそうなので、コンセントプレートをして作業終了。電話回線のジャックの色が違うのが気に入らないがここは素人が触れないのでこのままである。

f:id:osa030:20180326203008j:plain

最後にクローゼット内にHUBを設置して各LANケーブルを接続。

f:id:osa030:20180326203022j:plain

HUBは会社でも利用しているNETGEARのものにした。

なお、この製品は固定用のネジ穴は空いているが肝心のネジが同梱されていないので別途用意する必要がある。さて、アクシデントはあったものの有線環境が完成したのでこれで快適に

PS4リモートプレイができるぜ。

今までPS4はWi-Fi接続してたのだけれども、リモートプレイが快適になるように有線化したかったのだ。おかげでPCも有線にしたらすこぶる快調に操作できるようになったのだけれども
アンチャーテッドが難しいです。

【PS4】アンチャーテッド コレクション Best Hits

【PS4】アンチャーテッド コレクション Best Hits

【PS4】アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝 Best Hits

【PS4】アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝 Best Hits

スポンサーリンク