初老のボケ防止日記

おっさんのひとりごとだから気にしないようにな。

スポンサーリンク

スマホケースの代わりに透明で目立たないグリップシール「クリア グリフォン・ナロウ」を貼ってみた



衣替えの季節ですね。

現在のスマホはHTCのAndroidOne X2。使い勝手は良いモデルなのに、XperiaやGalaxyなどの有名モデルに比べるとアクセサリーが少ないのが悩みの種。

osa030.hatenablog.com

背面のデザインが綺麗なモデルなのだが、透明スマホケースを着けるのはちょっとチープな感じがして躊躇してしまうお年頃。そんな訳で購入当初に暫定で購入したスマホケースを今も使い続けているのだが

f:id:osa030:20180807200305j:plain

正直あんまりカッコよくない。
ということで、背面を美しく見せられるいい感じのモノはないかと探してみた所、こんな製品を発見した。

スマホケースではなく、スマホに貼り付ける滑り止めシールだ。そもそも、自分がスマホにケースをt着ける目的は落下時の傷防止というよりも、落下防止だ。スマホを手にした時にうっかり滑らないようなグリップを獲たいのだ。そういう意味ではケースである必要はなくこの製品がうってつけに見えた。

f:id:osa030:20180912195318j:plain

これが「クリア グリフォン・ナロウ」。
色違いの黒版もある。

f:id:osa030:20180912195328j:plain

中身はこのように色々な長さにカット済の厚さ0.5mmの透明なシールだ。素材はシリコンとかゴムとかそんな感じ。

f:id:osa030:20180912195345j:plain

貼り付けてみた。綺麗に貼れると気泡も入らず存在感もあまりない。素材がやわからいので曲面でも綺麗に密着して貼ることができる。

使ってみた感想

手に触れた感触は小学校低学年の頃に使った、柔らかい素材の下敷きのようだ。0.5mmという厚さのおかげで力を入れなくても手に馴染むので滑り止めとしての効果はありそう。実際に2週間ばかり利用してみたが剥がれてくることもなく、滑り止め効果も維持された。 しいて不満をあげるとすると以下の2点

台紙から剥がすのが大変

これはAmazonのレビューでもいくつか書かれていたことであるが、厚みがあるのに切り込みが甘く、台紙から無理やり剥がそうとすると伸びて変形してしまう。これは事前に把握していたので端をデザインナイフやカッターで切り込みをなぞる事で防ぐことはできる。

ホコリが付きやすい

こちらもレビューに書かれていたことだが、このシールはホコリが付着しやすい。スマホをポケットに入れて持ち歩くとそれが顕著で見た目がちょっと残念な感じになる上に滑り止め効果も低下する。ただ、洗うとホコリは落とせるので防水スマホであれば、こまめに洗えば良い(洗っても剥がれない)。

貼り替え分も入っており、様々な長さに切られているので、ボタンの無い側は長いものにするなど色んな貼り方ができそうだ。

スポンサーリンク