初老のボケ防止日記

おっさんのひとりごとだから気にしないようにな。

スポンサーリンク

PayPayに引き続きメルカリでもアタリました



開始から10日間で終了してしまった100億キャンペーンや、その後もクレジットカード不正利用の話で何かと話題のPayPayで運を使い果たしたと思っていたのだが...

一昔前は個人間の売買サービスと言えば「ヤフオク!」が一番シェアを持っており、オジサンも要らない物を処分したりレア物グッズを購入するのに使っていた。ところが、ここ最近はスマホの普及もあって「メルカリ」が断然人気らしい。
ただ、購入時に「○○様専用」などの公式以外の独自ルールを強いられたり販売時に「半額にしてください」という無理なお願いが飛んでくると言う悪い噂ばかりが目につくので中々手を出せなかったのだが、昨年位から不用品の処分に利用し始めたところ噂ほど悪い印象はなかったので、購入も半年前位から使い始めた。最初のうちは程度の良い品を相場より安く買えたのでラッキーと思っていたのだが、ここ2回はどうやらアタリを引いてしまったようだ。
そんな訳で今回はアタリのケースを記事にしてみた。

ケース其の1「届いた品が怪しい」

"MMCX対応イヤホン"という、ケーブルを交換可能なイヤホンが急に欲しくなった。理由は、ケーブルをMMCX対応Bluetoothレシーバーに交換してBluetoothイヤホンにしたかったからである。

しかしながら、MMCX対応イヤホンはグレードの高いモデルが多いので少々値が張る。MMCX対応Bluetoothレシーバーもいいやつはそこそこ値が張るので、イヤホンはおいおいステップアップすればいいだろうという考えでメルカリを眺めていたらちょうど欲しいと思っていた製品が売られていた。   商品説明によると

XXXXで購入しましたが、合わなかったため出品します。1回しか使用していません。状態もかなりいいですが、箱等付属品はありません

写真を見る限り状態は悪くなそうだった。しかも、今回欲しいのはイヤホン本体なので付属品はなくても問題はない。さらに、値引き交渉にも応じて貰えたので購入することに。
到着した商品を確認したところ、”1回しか使用していません。状態もかなりいいです”の割には細かい傷が目立つ。が、個人的には外見の傷は大して気にならないので、動作確認して音がちゃんと再生されることを確認。続いて、(今回購入したイヤホンはMMCX対応イヤホンなので)ケーブルを外してみようとしたら

ケーブルが外れない。

念の為、メーカーHPから説明書をダウンロードして外し方を確認してからやってみたが

やはりケーブルが外れない。

ネットで同じことに困っている人がいないか探してみると「固い」というコメントを発見。その人がやったようにラジオペンチで挟んで回してみたが

どうやってもケーブルが外れない。

最終的にBluetoothイヤホン化するので、今ついてるケーブルはぶっちゃけ不要。ということでケーブルの皮を剥きながら強引に外してみたらようやく外れたのだが、どうもケーブルのコネクタ部分とイヤホン本体が接着剤で固定化されていた気配。不思議に思ってググると"店頭デモ機では盗難防止用で接着されていることがある"という情報を発見。で、でも、本人もXXXで購入したと言ってるから新品のはずでは。たしかに、1回の利用の割に結構使用感はあるけど。念の為、取引メッセージで「購入後に接着剤で固定化したか」聞いたところ「購入したまま使ってた」との回答が。じゃあ、販売時点でそういう仕様になってるのだろうか。仕方がないの、でメーカーに問い合わせしてみたところ、

お手元の商品が店頭デモサンプルかの断定や盗難品との特定はいたしかねますが、XXXXXXの店頭デモサンプルは、着脱できないように接着材を塗布しています。

な、なんだってー!

念の為、出品者が購入したと言う店舗にも確認してみたところ

当店展示品、在庫品及び、メーカーの出荷履歴含め確認、調査を致しましたが、盗難はなく、問題は一切ございません。 その為、出品者の方のお話で当店にて購入されている商品であるならば、実際に購入して頂いた良品であると断定致します。

お、おう…。

本人が購入したと言っている店舗がそう言ってるんだからきっと盗品ではないんだろう、これ以上は俺の心が痛むだけなので深追いすることはやめよう。しかし、購入したのに後ろめたい気持ちでいっぱいなのは何故なのだろうか。

今回の教訓

「本体だけ」には注意しろ

勿論、本体だけが全て危険という訳ではない。ただ、製品によってはいろんなケースが考えられるので値段だけで飛びつかないで色々と考えたほうがいいぞというのが今回のケースでの教訓である。実際MMCX対応イヤホンじゃなければ気にしてなかったろうしね。

ケース2 品物が届かない

ケース1のイヤホンは本体だけだったのだが、なぜか別の出品者が本体以外の付属品一式を売っていた。両方の出品者の発送元が全く別地方なので関連は無いと思うがこちらからすると両方購入すれば本体も付属品もコンプリートするからコレはコレでアリ。ということで、イヤホン本体が届かないうちにこちらも値下げ交渉が通ったので購入。到着を待つが

届かない。

メルカリには商品の説明ページに「発送日の目安」という項目があり、今回購入した商品は「4~7日で発送」と記載があったのをチェックしてなかった。普段自分が出品する時は「1~2日」に設定してるので同じような感覚でいたのだ。うっかりさんであった。ということで目安まで待つことにしたが

発送される気配がない。

仕方がないので、取引メッセージで「いつ頃発送されるか目安を教えてください」と質問するも

ガン無視

購入前の値引きに応じてくれたので取引メッセージを見てないとは思えないのだが…。ついには、目安期限を過ぎた辺りでメルカリ運営から"出品者に発送するよう催促しといたで。これでも発送しなかったらキャンセルしてもええんやで?"とメールが来たので、本人の人間性を信じてもうしばらく待ってみたが

やはり発送されない。

ということで、キャンセル。因みに今回LINE Payで支払ったのだが、キャンセル手続き完了後、3日程度で戻ってきた。これが戻ってこなければさらにもう一つ記事がかけたのに。

今回の教訓

常識は捨てろ

メルカリは購入側が受け取り評価しないと売上は確定しない。だから、商品が売れたら自分のできる限りのなる早で発送するのが常識だと思ってたんだけど、必ずしもそういう訳でもないらしい。つうか取引メッセージにすら反応しないのはマンモス悲P。ということで、購入する前には出品者の自己紹介や評価は勿論のこと、出品してる内容から本人の人物像をプロファイリングしましょう。

総論

ということで、2回続けて不運と踊っちまったんだけども、実のところ購入はまだ4回しかしてない。つまり50%で酷い目にあっていることになるのだが、これは単純に自分の目利きが悪いせいもある。実際のフリーマーケット同様の目利きが求められるのがメルカリ、ということだ。勿論悪いことばかりではなく、目先の売上欲しさにろくに相場を調べもせずに流れてくる良品もあるのでそれに出会えるのもまたメルカリなのだ。

ということで、そんなロシアンルーレットなメルカリを未体験なア・ナ・タ、

以下の招待コードで新規会員登録すると最大10,000円分ポイントがあたるくじ引き券があたるらしいぞ。

NTCNGE

君も年末年始はメルカリでドキドキしちゃおうぜ?

スポンサーリンク